トマトは永遠のライバル

日常やムービーのことを書いています

2019年2月10日(日)〜2月16日(土)

2月10日(日)・11日(月)

なにもする気が起きず…というわけにはいかないので、少しずつ部屋の荷物の片付けを。Bluetoothスピーカーとアイフォンを接続して、音楽を聴きながら作業に徹する。片付けやすい本を詰め込んだら、それだけでも4箱を使ってしまった。月曜日はまた実家まで車を走らせる。

というかこの日すごく寒かったです? 布団から出られなくて映画みる気もおきなかった。

 

2月12日(火)

最近は仕事の休憩中、同い年の社員と昼飯へ行くことが多いのですが、この日は地元でも有名なトンカツのお店へ行きました。隣に座っていた男子高校生の集団はぺろりと大盛りを平らげていましたが、私は普通サイズでも完食できず、黙々と昼飯を平らげていた社員に食べてもらいました。そんなに食が細いわけではないのですが、最近完食ができず、年齢だろうか。

 

2月13日(水)

この日のお昼はラーメン屋へ行ったのですが、ラーメンのサイドにチャーハンと唐揚げが登場して「大変なことになってきたぞ」と、私のなかの井之頭五郎が呟きました。完食は無理だったのでまた半分食べてもらいました。夜は車を走らせて岡山市へ行く。地元と岡山市の往復は地味に疲れる。

 

2月14日(木)

制作中の雑誌の入稿日なので、本社勤務の1日。お昼は経理の女性2人とお昼ご飯を一緒にしたのですが、男を選ぶうえで年収は大事だと力説してくれました。今までこの観点を重要視する女性には会ったことがなかったので、すごく新鮮でした。

昼から恋愛話に花が咲く、これはまさにOL。

 

2月15日(金)

市役所で転出届を行いましたが、30分以上放置され待合席で気を揉む。カップルがやけに多かったのは婚姻届けだろうか。

転出証明をゲットしたら、ダッシュで映画館へ行き『アクアマン』をみました。アクアマン/アーサーとヒロイン・メラがトライデントを探しに行く場面がすごく長かったのですが、その過程が完璧なデートを遂行しているような感じがして「甘酸っぱいねー」と100回くらい思った。結婚へ向かうためのお手本映画でした。

ジェイソン・モモアとてもかっこよかったです、映画自体も面白かった。

 

2月16日(土)

f:id:kankan082:20190217131324j:plain

真庭市まで車を走らせて、「消防士が飯を振る舞う」というイベントに行ってきました。企画自体すごくキャッチーで、運営の思い出作り感が漂うイベント。消防士はフレッシュな男の子が多かったです。

そのあとは淀川テクニックの作品をみにいきました。材料がゴミなのに生き生きとした動物にみえるのは何故なのだろうと毎回思う。風がふいても4本の足で自立しているのもすごいですし、どうなってんだろう。