トマトは永遠のライバル

日常やムービーのことを書いています

2018年10月14日(日)〜11月10日(土)

10月20日(土)

f:id:kankan082:20181111143315j:plain

写真は国宝『吉備津神社』。

別府で働いていた頃の職場の先輩から、仕事で岡山に来ているという連絡があり、すぐに会いに行って一緒に岡山観光。倉敷、児島、吉備中央町、津山、奈義というものすごい距離を移動し、各所の文化を巡る。

文化や民俗学に興味を持っている先輩なので、先輩が興味を持つ場所…つまりひとりでは絶対に行かない場所・イベントにも足を運ぶことができ、とても楽しかったです。また来てほしいな。

 

10月21日(日)

f:id:kankan082:20181111143516j:plain

写真は宇野のラーメン。

仕事で宇野のラーメン店に電話をかけた際、「来てくれる日を教えてくれたらとっておきのラーメンを作ってやる」と店主が気概を示してくれました。なので1時間車を走らせてラーメンを食べに行く。海の香りが広がるスープはあっさり。最後のスープまで飲み干せるおいしいラーメンでした。

休日に1時間車を走らせて観光へ行くなんて、昨年の私では考えられなかったけれど、環境が変わると行動範囲は広がるんだな…と思う1週間でした。

 

10月27日(土)

f:id:kankan082:20181111144435j:plain

写真はチーズダッカルビ

取材でチーズダッカルビについて書く機会があり、2店舗紹介なので食べ比べ。こういった料理は2名で来店しないと食べられないため、友だちいない私は同伴者を探すことに3日かけたのですが、編集長が一緒に行ってくれました。

ダッカルビをチーズにつけて食べる、ということを2店舗連続で行ったので、脂質が顔にすぐに出てきました、こんなにたくさんのニキビは久しぶりです。ところで20代で「ニキビ」という言葉は使っても良いのでしょうか。この記事書くときにフキデモノと言うべきか一瞬迷いました。

 

f:id:kankan082:20181111145334j:plain

そのあとは車を走らせて市内のギャラリー『S-HOUSE Museum』へ。現代アートの作品を、部屋を巡りながらみる面白い展示でした。

 

10月28日(日)

f:id:kankan082:20181111145538j:plain

写真は鳥取県の『るろうに剣心』のロケ地。

職場の同い年で集まって鳥取にドライブ。車を走らせても目的地が決まらないグダグダな感じでしたが、るろうに剣心のロケ地に行きたいという私の意見が採用されて最初に向かう。そのあとは鳥取砂丘へ。職場の同い年と遊ぶということに感動した1日でした。

 

11月2日(金)〜4日(日)

f:id:kankan082:20181111150120j:plain

写真は別府公園のアニッシュ・カプーア作品『スカイミラー』

銀行解約という理由をつけて平日から別府へ行く。別府の友だちや仕事の先輩と遊びまくる3日間。『アニッシュ・カプーア IN BEPPU』はじめ、さまざまなアートイベントが行われていたので徒歩で巡っていました。

今までは仕事で文化振興をやっていたので、わざわざ休日に外出してイベント参加なんて疲れる、という考えで休日の別府を歩くことなんてまずなかったので、この3日間は本当に新鮮でした。同時に生活から離れた場所になってしまった、という寂しさもある。お会いできた方も元気そうな顔や疲れた顔、いろいろでした。

 

11月10日(土)

f:id:kankan082:20181111150758j:plain

写真は新見市の『満奇洞』。

仕事で新見市に行く。女性参加者が主の写真撮りツアーの潜入取材でした。参加者みんな楽しそうに写真を撮っていました。「観光の目的は写真」という思考は馬鹿馬鹿しいなと思っている節がありましたが、参加者の顔をみると立派な趣味だよな、と考えを改めました。そしてみなさん写真が上手でびっくりしました。

 

週末に外出することが多く、今日は久しぶりに家。

そういえば2週間も映画をみていない。